Entries

パプリカを観て


前作の“東京ゴットファーザ”からファンの今 敏監督作品で、
しかも原作が筒井 康隆さんと成ったら、取り合えず観るしかないと思い初日の第一放映に行きました。
原作を読まずに書くので、誠に申し訳ないのですが、とっても面白い作品でした。
とても筒井ワールドが良く表現されたお話でした。
ただ個人的には、現実世界と夢世界の合体は、どうかと思いました。
夢とは、あくまで個人的な記憶に近い価値観で出来上がった物で他人とはちがう物だと思う。
もし、こんな機械が出来て他人の夢に入ったらかなり困惑すると思います、なにせ人の記憶とはいい加減な物で、地図も無く、言葉も文字も価値観違う世界に行く様なものだから、かなり自分と言う存在に絶対に近い形と意識と自信を持ったエゴイスティクな人でないと、ダメージが大きそうだ。
個人的には使いたく無い物ではあります。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kuropand.jp/tb.php/10-ce510e76
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)