Entries

墨功を観て

今日は”墨功”をみた、原作は私の大好きな、酒見賢一で、とても面白い歴史小説でした、その話を中国が映画化!これは観るしかないと初日の第一放映から観る事にした。原作の良さを余すところ無く、描いていてとても良かったと思います。慈愛の心を持ち、平和を求める男がたまたま知に優れていた、国家ではなく、人を守る、主人ではなく民を守る、之は言い過ぎかなと思うが。現代でも、国民ではなく政治団体をイヤサ利権を守る傾向が...